ゴルフ

桑田泉クォーター理論  EAGLE18で、庄田プロ・梶原プロのスペシャルレッスンを受けてきた

 桑田泉クォーター理論 
EAGLE18で、庄田プロ・梶原プロのスペシャルレッスンを受けてきた

桑田プロのDVDを買って、クォーター理論の練習をしてきたけど、
自分のやっていることが正しいのかわからないので、
本家本元でチェックしてもらうために、レッスンを受けることにした。

20150113151812.jpg

 

EAGLE18は、家から車で15分ちょいのところにある。

東名高速の横浜町田インターの近くで、ボルボが目印。ボルボの裏手の向かい側。広い通りには面していない。

 

 

 

受けたレッスンは、
1. S3・手打ち足の裏【フルスイングの鍵】
(スイングの答え)
2. ボディターンスイング【上級スイング】
(飛距離アップ)
の各50分 2コース。

 

値段が安いので購入してみました。

上田栄民「いまさら聞けないゴルフのお話し」

 

 

 

レッスン1 手打ち足の裏 使用クラブ 7I

指摘されたこと

テークバックで、左手が体の前の方に上がっている。
上体からボールを打ちにいっている。
そのために、上体がボールが飛んで行く方向に流れている。
結果、クラブに引っ張られて上体が起きる動きにならない。

トップボールが多い。
ボールの5cm手前にダフるように打て。

自分の感覚
今までは、手打ち足の裏でなく、「手打ち」で終わりになっていた。
そのため、バックスイングで、クラブが体に巻き付く感じが出せていなかった。

「手打ち」というより「前腕打ち」になっていた。「手打ち」にするには、手首だけで打つイメージが良かった。
そうすると、体の動きが、「手打ち足の裏に」なる。

やったドリル

1. ロフト7番で、長さ45インチのアイアンでの「手打ち足の裏」スイング
ボールは、ティーアップ。
2. ふわふわした2つのクッションの上に両足を乗せて「手打ち足の裏」スイングで  マットに直に置いたボールを打つ。不安定な前下りのショットで体が使えない。
3. 椅子に座ってティーアップしたボールを打つ。これも手だけで打つ練習。
4. ふわふわしたクッションの上に両足を乗せて、練習器具を使った素振り。
体の右側から音が聞こえるようにシャフトを振る練習。

レッスン2 ボディターンスイング
練習ドリル
1. S3の練習 使用クラブ SW
打ち終わった時のクラブシャフトとクラブフェースの位置の確認を指摘された。
2. まっすぐに立って、腕を水平の位置にして、クラブを立てて持つ。
その位置から上体だけでバックスイング、切り返しからは下半身リードで、クラブシャフトを反転させる。この時に、クラブシャフトが倒れてはいけない。
クラブシャフトが、顔の正面を通過するときに、シャフトが垂直になっていないといけない。
3. 前傾して、2の動作。クラブヘッドは、常に自分の頭より上になるようにキープする。
4. 3の動作で、実際にボールを打つ。

2のドリルで指摘されたこと
クラブは倒れずに振れているが、上体だけでクラブを振っている。
下半身を先に動かして、上体が後からついてくるようにクラブを振る。

3のドリルで指摘されたこと
足が止まっているので、上体が飛球線の方に向いてしまい、上体が残らない。

今までのスイングは、足が死んでいて上体だけでスイングをしていた。
上体の力を抜いてクラブを振るようにする。
上体から打ちに行くのもいけないが、腰を意識して腰から打ちに行くのもいけない。
足の裏で地面をしっかり掴んで、足でスイングをコントロールする練習が必要だ。
バックスイングの時も、足でスイングをコントロールすることが重要だ。
今までは、上体でバックスイングを始動していた。

コツは、切り返しの時にクラブを後ろに倒したままスイングを始動すると、シャフトを立ててクラブを触れないが、切り返す前にクラブを前に倒して、それから下半身を動かすと、シャフトを立てたままで、クラブを振れるようになる。

足から切り返しを始動して、上体がまだ動かないうちに、シャフトを前に倒すとシャフトが倒れずに振れるし、力もいらない。
シャフトが動き始めると、シャフトを前に倒すのは難しいし、間に合わない。
この動きを意識すれば、上体から動き出す癖も治りそうだ。

おまけ
前のレッスンが長引いたので、片手スイングのレッスンを覗くことができた。

左手一本のスイング
切り返しで、すぐに手を返すように指導していた。
手を返すとは、クラブシャフトを前に倒す動作。下半身が動き出す前に行う。

今回のレッスンは有意義だった。
DVDを見て、知識を仕入れても、自分が同じように出来るかは別問題だし、できていないほうが多いだろう。

正しくやっているつもりでも、指導者から見れば、似て非なるものなんてこともあるので、特に、新しく始めた時は、必ずチェックを受けたほうがいいと感じた。

 

>>こちらのページに桑田プロのレッスン体験記があります。


「桑田泉のクォーター理論 基本編」 DVDが発売になりました。

【DVD7枚組 総収録時間:361分】

通常価格 52,920円 ⇒ 限定特価49,980円(税・送料込)

90日間の返金保証付です。

Q、返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか…?
もちろん、大丈夫です。このDVDに収録されているノウハウに取り組んだにもかかわらず、全く結果が出なかった場合、ご購入日より90日以内であれば、何度ご覧頂いたあとでも理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額を返金させて頂きます。


>>桑田泉のクォーター理論 ~100切りゴルフの準備とコース戦略~ DVDはこちら

 

 

+30ヤード飛距離を伸ばすのなら、こんな方法もあります!
ちょっと思ったんですよね。
以前は、月例に出ていたけれど、最近はそれもなくなって、定期的にいつもの仲間とラウンドするだけになったので、クラブの規格にこだわることもないかって。
それで、買っちゃいました!

 高反発ドライバー !! 

 

 

-ゴルフ
-

© 2021 毎日が日曜日 Powered by AFFINGER5